大根で健康に

CIMG1704_convert_20091119112444.jpg
CIMG1705_convert_20091119112515.jpg

献立名;
ごはん
252Kcal 炭水化物55.7g 蛋白質3.8g 脂質0.5g

そぼろ煮;
171kcal 炭水化物8.6g 蛋白質17.2g 脂質6.7g

蒸しナスのネギソースかけ;
49kcal 炭水化5.2g 蛋白質3.1g 脂質0.8g

梅肉あえ
18kcal 炭水化物4.1g 蛋白質1.9g 脂質0.3g

合計
490Kcal 炭水化物73.6g 蛋白質23.7g 脂質10.6g

ポイント;
大根には辛味成分である「イソチオシアナート」が含まれています。イソチオシアネートは、血液をさらさらにしたり、血管をつまらせる「血栓」を予防する働きがあります。
また、大根には消化を促進する「ジアスターゼ」も豊富に含まれており、胃腸の働きを整えることにより、二日酔いにも効果があります。これからの時期は、忘年会などで普段より暴飲暴食になりがちなので、翌日は大根を利用して、低カロリーかつ胃腸に負担をかけない食事を目指しましょう。
これらの成分は、時間が経ちすぎると損失してしまうため、なるべく調理後すぐに食べるようにしましょう。

材料;
大根 100
鶏ひき肉 80
しらたき 50
にんじん 20
みりん 7

     
作り方;
1.大根は乱切りにする
2.鍋にだし汁を沸かし、大根を煮る(または、大根を下ゆでしてもよい)
3.大根に火が通ったら、にんじん、鶏ひき肉を加える。鶏ひき肉が固まらないようにほぐす
4.みりん、しょうゆで味付けする
5.あく抜きしたしらたきを加える

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする