記憶力アップメニュー

 

 

さんまのキンパ;
エネルギー432kcal 炭水化物63.5g たんぱく質17.3g 脂質11.5g

三色ナムル;
エネルギー33kcal 炭水化物2.5g たんぱく質1.3g 脂質2.1g

キムチスープ;
エネルギー36kcal 炭水化物4.4g たんぱく質2.9g 脂質0.8g

果物(甘夏);
エネルギー32kcal 炭水化物8.0g たんぱく質0.7g 脂質0.1g

合計;
エネルギー533kcal 炭水化物78.4g たんぱく質22.2g 脂質14.5g

ポイント;
青魚に多く含まれるDHAやEPAには脳を活性化させる作用があり、記憶力・思考力向上に効果があるとされています。今回は韓国料理のキンパ(海苔巻き)の具材にさんまの缶詰を使い、巻きすの代わりにラップで作るキンパのアレンジメニューをご紹介します。

材料(1人分);
ご飯・・・150g
ごま油・・・2g
塩・・・0.2g
さんまの蒲焼き(缶)・・・40g
かにかま・・・20g
胡瓜・・・15g
卵・・・20g
油・・・1g
焼き海苔・・・1枚
白炒りごま・・・1g

作り方;
1.ボウルにご飯・塩・ごま油を入れしゃもじで混ぜる。
2.さんまの蒲焼き(缶)は汁気を切っておく。
3.フライパンに油を熱し、溶きほぐした卵を流し入れ均一になるように広げる。裏返して両面が焼けたらまな板に置き、細切りにする。
4.胡瓜は千切りにし、かにかまは縦半分に切る。
5.焼き海苔を一回り大きいラップにのせ、焼き海苔の手前から2/3ほどに1をのせて薄く広げる。
6.5のご飯の中央に4の胡瓜、2、4のかにかま、3の順に横長に並べる。
7.6を手前から巻き、ラップの上から手で形をととのえる。
8.7のラップを外し、2cm幅に切り器に盛り、白炒りごまを散らす。

栄養士の一言;
記憶力の低下・物忘れと生活習慣は密接に関係しています。睡眠不足から心身ともに休めていないと、脳がうまく働きません。睡眠時間を確保し、しっかりと休息を取ることが大切です。また、脳の血流を良くすることも物忘れの改善につながりますので、適度な運動やよく噛んで食べることも心がけていきましょう。

サルコペニア予防メニュー~分岐鎖アミノ酸を摂ろう~

レシピを見る

春のボリュームアップメニュー

レシピを見る

バレンタインメニュー

レシピを見る

お正月のアレンジレシピ

レシピを見る

糖質オフのクリスマスメニュー

レシピを見る

鉄欠乏性貧血予防メニュー

レシピを見る

眼精疲労回復メニュー

レシピを見る

やわらかいメニュー

レシピを見る

体の調子を整えるメニュー

レシピを見る